<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 月出帯食

    2014.04.15 | 23:48
    JUGEMテーマ:ニュース

    14日 京急川崎あたりで 電車の窓からすごくきれいな夕日が見えた。
    反対側の窓からは 上ってくる月が見えた。

    そして15日は 皆既月食だそうで。
    でも 月がのぼる時間には すでに皆既は終わっていて
    そういうの 月出帯食っていうんだって。
    今朝の天気予報で初めて知ったわ。

    皆既日食に比べたら見られるチャンスは断然多い。

    月がのぼる時間に 屋上でスタンバイ
    月の出は18時16分
    その時刻が過ぎても 月が出ない

    建物に隠れているのかしら?
    それとも 方角が微妙に違う?
    ・・・・と あちこちさがしていたら あった。

    とっくに上っていた。

    それはそれは うすーい色で。

    私のデジカメやスマホでは まったく撮れなかったので
    ダンナのカメラを借りてきた。





    うーん 難しい ピンボケ

    しかも 写真を撮ってる私の足に うちのわんこが げほげほ言いながらしがみついてくるから
    よけいに撮りづらい。

    こうしてじーっとみていると 月ってけっこうな速さで上ってくるのね。

    ズームはこれが限界
    ブラッドムーンというほど 赤い月に見えないね。
    カメラの設定のせいかな?
    ダンナのカメラ 使い方 よくわかんないし。



    ここまでのぼってきちゃうと もう赤い月 という感じではないね。

    9時ごろ 犬の散歩に出た時は もういつもの満月だった。

    次回に期待します。

    2000年の皆既月食の時は
    始まりから終わりまで 全部見た。

    というのも その時私は何度目かの入院中で たまたま窓際のベッドで
    消灯前にブラインドを閉めに来る看護婦さんが
    「今夜は 20世紀最後の皆既月食だから 閉めないでおきましょうね」
    と言ったので 私は寝ながら 皆既月食を始まりから終わりまで見ることができた。
    私の部屋からは 高架の線路があって その向こうに月がのぼってきた。

    今思うと 部屋やベッドの位置も 天気も 好条件で
    ある意味 奇跡に近かったかもね。

    私は 
    元気になって家に帰れますように
    ずっと家族と暮らせますように と
    月に祈ったよ。

    そのおかげかどうかは わからないけど こうしてまた皆既月食を見るチャンスがやってきた。
    お月様 ありがとうございます。
  • チョコレートのハチ公

    2014.02.14 | 17:28

    TVで チョコレートでできたハチ公を見た。
    チョコの塊から 少しずつけずってハチ公の形を作り
    重さは 60圓らいあるらしい。
    中身が しっかりつまってるんだもんね。



    すごくチョコのいい匂いがして このまま保存してても 夏くらいまで溶けないらしい。

    ・・・というニュースを見ていて思い出した話

    長男の結婚式 
    長男は ウエディングケーキと ウェルカムボードに置くチョコレートのオブジェを作った。
    披露宴の後 長男夫婦は 2次会があるので
    チョコのオブジェは 私たちが自宅に持ち帰ってきた。





    飾ってあるときには気が付かなかったけど
    持ってみると かなりの重量感
    ケースを開けると チョコの匂いにむせてせきこんでしまうほど。

    せっかく作ったんだから 家に持って帰りなさいよ
    と こちらに来るたびに 長男に言うのだけど
    もういらないから 捨てていい
    という。

    捨てていいと言われても やっぱり 母としてはこれをごみの袋に入れて さようならは
    さすがにできないでしょう。
    ・・・長男夫婦の結婚式は 3月の終わりだった。

    だんだん季節が変わるにつれて 飾りがおちたり
    チョコは 確実に溶けてきた。
    そして ついに 梅雨明けするころには こうなった



    見るも無残
    これはもう捨てるしかないなー とさすがにあきらめ
    外にもって出ようとしたけど これがけっこう重たい。
    仕方なく ケースを開けて ゴム手袋して チョコをすくってごみ袋に入れるという
    不毛な作業を繰り返した。
    チョコは大好きだけど この匂いは 拷問にも感じた。

    長男夫婦の結婚式からもうすぐ4年
    一緒に暮らして時間のほうがはるかに長いのに なんだか現実ではないようで
    うちは 娘二人の4人家族だったんじゃないかと錯覚しそうになってしまうくらい
    なんだか 長男は 会うのも電話やメールすらの機会もほとんどなくなり
    最近じゃ どうしているのかもよくわからない。
    これではいけないような気もするし
    彼らには彼らの暮らしがあるのだから あまり干渉しないようにしたいとも思うし
    ずいぶん 遠い人になってしまったんだなあ
    と 私だけでなく ブラコンだった娘たちも感じているようだ。

    結婚式の日 5人並んだ写真を撮ってもらった。
    またいつか そんな写真を撮れる機会があるといいな
    以前は 家族5人でごはんを食べて TVを見て
    長男が 娘たちをいじめて それを私たちが叱る
    それが 当たり前だったけど いつのまにか ずいぶん昔のことになってしまったのね〜
    歳をとるわけだわ〜。



     
  • デヴィ夫人のこと

    2014.01.22 | 21:31
    JUGEMテーマ:芸能情報、テレビ・音楽ニュース

    今 ワイドショーでは デヴィ夫人がTV番組で一般女性を3回平手打ちしたとかでにぎやかです。
    デヴィ夫人 けっこう好きです。
    ちょっと ご意見が極端すぎるときがあって ついていけない時もあるけど
    正統派な考えの持ち主だと思う。

    最近では ビッグダディの元奥さんの美奈子さんに
    あーたが 今TVに出てらっしゃる間 あーたのお子さん方は
    今どこでなにしてらっしゃるの?
    と 聞いたとき
    あー そうよね と共感したりしました。
    以前は ブログも読んでました(更新に追いつけず 今は・・)

    なぜ私がデヴィ夫人贔屓かというと それは遠い昔読んだ本に理由がある。
    その時 自分が何歳だったかもよく覚えていないんだけど
    たまたま家にあった本を読んだら そこにデヴィ夫人のことが書いてあった。

    その本は 遠藤周作さんの「ぐうたら人間学」
    当時 うちにはぐうたら人間学以外にも ぐうたら何とかという本がほかにも何冊かあったので
    記憶が定かではないけれど たぶん 「ぐうたら人間学」

    違いのわかる男 遠藤周作さんはデヴィ夫人と対談をした。
    うろおぼえで書いちゃっていいのか気になるところですが
    記憶をさかのぼって書いてみれば

    その席で デヴィ夫人は
    夫のスカルノ大統領は いつどんなときでも国のことが気にかかっているので
    片目を開けて眠り 開いた片目で国を見守る といった話をします。
    遠藤周作先生は
    それは 事実か?と尋ねますと
    デヴィ夫人は
    あたくし 坊主の頭と嘘はゆったことがありませんわ
    (木の本を読んだ当時 ばかな私は この言葉の意味がよくわかっていなかった←ばか)
    というので 遠藤先生は
    それでは デヴィ夫人が うそを言ったことがあるかためさせてほしい
    と デヴィ夫人に ひとつ質問をする。

    それは
    あなたは お風呂の中でオ○ラをしたことがありますか?

    その質問に対して デヴィ夫人は
    「はい いたしたことがございます」
    と消え入りそうな声で答えたそうで 
    遠藤先生は このデヴィ夫人の答えで 彼女を ユーモアがあっていいと思った
    と書いてあった。
    だから 彼女が雑誌などで叩かれたりすると 悪い人ではないとかばってあげたくなるって。

    母がファンだったのか うちには遠藤周作の著書が結構あった。
    それを 私は全部読んだわけではなく
    自分でも読めそうな本を選んで読んでいただけで
    それでも この話はとても印象的だった。

    当時の私にとって デヴィ夫人はどんな人なのか この本で得た情報だけしかしらなかったんだけど。

    なので それから何十年もたって デヴィ夫人が
    芸能界のご意見番的な立ち位置で 何かを発言されても
    私の中で あの遠藤周作さんの本の影響で 
    デヴィ夫人は ウソを言わないいいひとだ というイメージができあがっているので
    デヴィ夫人の意見に
    そうかも〜
    と のってしまうのかもしれません。

    デヴィ夫人 いい人だと思う きっと。

     
  • 青い池

    2012.08.27 | 11:41
     
    昨日の朝の新聞で
    日本人写真家 白石さんの写真がMacの壁紙に起用された
    という記事を読んで
    どんな写真なんだろう と検索して
    その写真を見て 思わず見とれてしまった。

    なんて美しい写真

    その写真を ここに載せていいもんだかわからないので → こちら

    しかも この写真の池の場所は 北海道だっていうじゃないの。
    こんな美しい池は 海外の秘境とかにしかないものだと思い込んでいた。

    この池はなぜこんなに美しい青色 というより水色なのでしょう?

    観光課のHPを見ると


    白金温泉地区で湧出している「白髭の滝」などから、アルミニウムを含んだ水が流れてくるこの水が、美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成されます。
    太陽からの光が水中のコロイド粒子と衝突し、色々な方向に散乱され、コロイド粒子が、光の散乱を促し、波長の短い青い光が散乱されやすいため、その光が私たちの目に届き、青く見えると言われております。

    ずいぶん前に 草津に行った帰りに見た
    白根の湯釜みたいな感じかしら?

    こういう水に何かが混じってて きれいな青色になるっていうのは
    TVで見た中国の九寨溝とか
    トルコのバムッカレがきれいだったなー。


    九寨溝→ こちら

    パムッカレ → こちら

    あと 水そのものが 光や深さ 透明度などで青く見える


    青の洞窟 → こちら

    セノーテ → こちら

    美しい〜〜〜〜。

    その昔 小学生の頃 いなかのおじいちゃんに 清津峡と言うところに連れて行ってもらって
    川遊びをした時に
    川の一部が 静かなふかーーーーーーい青色で
    あの場所で 浮き輪で泳いでみたい
    と 無謀にも言ったら
    おじいちゃんは とても怖い顔で

    水が 静かに青い場所は とても深く冷たく
    その場所に行けば あっというまに吸い込まれてしまう
    誰にも助ける事は出来ない

    と言ったので 私は ぞぞぞーーーーーっとして
    それ以来 たとえば 滝や川で そういう場所を見るととても怖くなる。
    伊豆の白浜あたりでも 白い砂に海は青く見えるけど
    そういう青とは 全く違った深い青。

    だから子供たちが小さい頃は おじいちゃんと同じように教えてきた。

    水の底に吸い込まれるのは もちろん怖い。
    でも 怖さをこえて 青い水には 魅力がある。
    おじいちゃんが言うように 人間ではどうしようもない力で
    青い水の奥底に 引き込まれていってしまうような気がするのが きっと怖いんだと思う。

    たとえば 小さな滝の滝つぼだって
    あの青緑の水の底は どこまでも深く深く続いているかもしれないじゃんヾ(- -;)

    まあ 海外のは無理として
    北海道の青い池は いつか自分の目で見てみたいなあ。




  • JUST DANCE Wii

    2011.10.28 | 23:58
    評価:
    ---
    任天堂
    ¥ 4,706
    (2011-10-13)

    JUGEMテーマ:Wii全般

    CMを見て 長女が買ってきた。
    娘たちと3人でやってます。

    娘は 21歳と17歳で若いからいいけど
    こちらは老体なんで めっちゃ疲れる 
    ちょっと踊れば 汗だくです。

    楽曲ラインナップ → こちら

    全部で24曲

    古いのから 新しいのは KARAまである。
    どちらかと言えば SMAPXSMAPのしょうわ時代が面白かったから
    少女時代の Gee 入れて欲しかった。

    ピンクレディーだって フィンガー5だってその昔 踊ったはずなんだけど
    ちょっと振付違うし 忘れてるし〜。

    恋愛レボリューションも 学校のなにかのお母さんの出し物でやったことあるんだけど
    これも 忘れてるし〜。

    まず 振付覚えないと ゲームにならない。
    あと セクシー系のダンスは うちは3人とも 苦手です┐(~ー~;)┌

    ひとつわかったこと
    今どきの若い子は HOT STUFFのような 昔のステップみたいなのは
    踊りにくそう。
    これは 私のような老体向けです。

    目標は 宴会で 母娘3人で AKB踊れるようになる事

    そのためには おかーさんがネックだよ と言われています(━━━┳━━━○━━━┳━━━)

    24曲 全部踊ると ボーナスダンス

    これ ここに書いちゃってもいいのかな?

    それは 「スーパーマリオ」←反転してね

    これもめっちゃ難しい コイン叩くのお忘れなく←バレバレヾ(- -;)

  • ドラえもんの電車

    2011.09.24 | 08:50
    JUGEMテーマ:鉄道
     

    最近 オープンキャンパスに出かけてる次女から

    なんかすごい電車が停まってるー

    とメールが来た。



    次女は 藤子 F 不二雄さんのマンガ好きだったからね。
    ドラえもんも 大きくなってからも見続けていたけど
    声の変化は どうしても違和感があったようで
    それから見なくなった。

    金曜7時は ドラえもん クレヨンしんちゃんが 長男が幼稚園の頃から
    続いていたのが 終了した。
    なんか 子育ての節目って感じ。










    次女は キテレツくんが とても好きだったなぁ。

    この電車に乗るのを楽しみに 乗車して発車を待っていたら
    車両トラブルとかで 下ろされてしまって
    結局 乗れなかったそうです。

    写真ではわからないけど 吊革とかも かわいかったって。

    下町からは 小田急線に乗ることがほとんどないので
    へーー そうなんだー
    こういうの楽しくていいなー
    お子さんたち 喜ぶだろうなあ
    と 思っていたら
    昨日のニュースで 大人の事情で今月いっぱいだそうで・・・・

    別にいいじゃんねー
    いっそのこと ドラえもんミュージアムと 本格的に契約して
    継続すればいいのに
    と 言ったら

    この人は ほんとにわかってないねー

    と家族に言われてしまった。

    私 子供の頃 TVのニュースの
    財政不足 赤字
    を見て 父に

    「お金が足りないなら いっぱい印刷すればいいのにね」

    と言って 大爆笑された。
    なんで 笑われたのか かなり大きくなるまで わからなかった←大ばか

    その話を 昔 うっかりダンナにしてしまったので
    子供たちにばらされ
    いまだに バカにされてる。
  • 伊東の按針祭の花火大会

    2011.08.11 | 10:23
    昨日伊豆に来た。
    まだ10日だから 空いているかと思ったら
    道も街も そこそこ混んでいた。
    今年は 夏休みのスタートが早いのかな。
    ま うちも取引先の関係で少し早くなったしね。

    夕方から 伊東に 夜の花火大会見るために 遊びに行った。
    松川遊歩道のあたりは 縁日のお店が たくさん並んでいた。
    ダンナは このテのお店が大好きで 今回気にいったのは
    とりかわ餃子





    カロリー高そうな感じしたけど 生ビールにあうね〜。
    下のキャベツは もっとたくさんにしてくれたら さらにおいしくいただけそう(o^_^o)





    花火大会は 夜8時から。
    今まで 何回くらい 見に来たかな?
    初めて来た時は それまで 隅田川とか 町中の花火しか見たことなかったから
    真っ暗な海の上に上がる花火に 感動した。
    砂浜に座ってると 音がおしりに響くような気がするしね。

    長男を初めて連れて来た時には
    これから始まるよと言う予告の花火で 怖い 怖いと泣き出して
    始まって30分もしないで帰ったなんて事もあった。

    うちのわんこは 花火の音が大キライで 遠くで花火の音がしただけで ダンナの背中に隠れていたっけ。
    年取ると こんな思い出話する事が増えるよね〜。

    肝心の花火は メインの海水浴場から離れた ヨットマリーナのある堤防の近くから見た。
    人が少なくて 静かに見れてよかった。

    初めて見た時から 毎年少しずつ規模が小さくなってくのは
    寂しいけど それも仕方ないか(´・ω・`)

    F1030302.jpg

    携帯で撮ったから しょぼい写真。
    デジカメでも撮ったけど 花火は 写真でよりも 自分の目で見て 記憶に残すのがいいと思う。
  • ファミコン

    2011.07.15 | 23:58
    JUGEMテーマ:任天堂全般

    1983年 7月15日は 任天堂のファミリーコンピュータが発売された日なんだって。
    と なると うちが買ったのは
    1985年の12月だから 大分遅れて 買ったのね。

    秋葉原に買いに行ったんだけど
    ファミコン本体と ソフト3本でいくら みたいな設定だったよ。
    今じゃ考えられない売り方。
    それでも 欲しくて 買ってしまった。

    あ クリスマス前で そのプレゼント用に品薄だったからなのかしら?
    いっしょについていたソフト3本も
    バンゲリング ベイ
    フィールド コンバット
    F1レース
    と 今思うと ぜんぜん面白くないゲームだったけど
    とりあえず それ やりました。

    バンゲリング ベイ めっちゃ難しかった。意味わかんないし←ばか

    そもそも なんで ファミコン欲しかったかと言うと スーパーマリオがやりたかったからなんだけど
    この時は 手に入らず
    ようやく 家で スーパーマリオができるようになったのは
    お正月だった。
    (新年早々 またもや 秋葉原に行った)

    途中までは 順調でも だんだん うまく進めなくなり
    ついに行き詰まり ダンナの友人に来てもらい
    うちで スーパーマリオのクリアショーをやってもらって
    私は 土管の場所とか メモを取りながら見ていたヾ(- -;)

    今みたいに わからなければ ネットで調べるなんて できない時代
    攻略本だって そんなには 出ていなかったような。。。

    うちがファミコンとマリオ買ったんで 当時 幼稚園生だった姉の子供が
    年中 やらせて やらせて
    と やってきて
    マリオが ジャンプするたびに 自分も いっしょに
    右に 動いて行って いつのまにか 部屋の窓にぴったりくっついて
    ゲームしてるのが 面白かった。

    初めて マリオを全クリした時は ものすごーくうれしかった。
    姉の子供に 誇らしげに 最後のクッパをやっつけるところを 見せてあげました。

    近所にママ友もいなくて 孤独な子育て主婦には 最高のおもちゃだったかも。
    姉の家でも ファミコン買って
    姉のご主人が ドラクエ始めたんで
    うちに忘れて行った ドラクエ兇髻‐ー蠅忙笋盪呂瓩董.疋薀エのとりこに。

    当時赤ちゃんだった長男に 突然 ファミコン叩かれて それまでの苦労がパーになったり
    電源入れた途端に 呪いの音楽が流れて ぼうけんのしょ が消えたり
    復活の呪文 写し間違えて 泣いたり・・・

    その次の ドラクエ靴ら セーブできるようになって うれしかったーー。

    長男の小学校入学のお祝いに 父が スーパーファミコン買ってくれるまで
    ほんと よく 遊んだわ〜。

    カセットを本体に差し込んだ時に 画面が変だったりすると
    カセットを ふーふーってするでしょ?
    あれ 誰が始めたのかわからないけど
    姉の子供も 長男も よくやっていた。

    やる意味あったのか 今も不明・・
    私は ぜったい 関係ないと思っていたけどねー。
  • ゲームセンター

    2011.06.17 | 11:30
    JUGEMテーマ:日々徒然

    ゲームそのものは 嫌いじゃないけど
    私 昭和の人間だから いまどきの PSP とか PS3 とか Wii とか
    できない。

    そもそも TVゲームと言えば
    高校生の頃 吉祥寺の東急デパートで バイトの休憩時間に
    喫茶店で ブロック崩しが はじめてかも。

    いやーー ド下手でした。
    バイト仲間が うまくて 驚いた。
    その後 流行ったインベーダーゲームも ギャラクシアンもせいぜい 5面くらいしかクリアできなかった。
    大体 左手で 移動させ 右手で 打つって やりにくい。
    移動の微妙な手加減は 右手で操作したい。

    私は びびりだったので ゲームセンターには 決して行かず
    友達と 喫茶店でやっていた。
    まあ 私 ゲームに向いていないんだな きっと。

    そしてOL時代 当時 バブル前の靖国通りに面した 某金融機関で働いていたので
    ランチの後 時間が余ると 同期が ドンキーコングを極めたいと
    制服姿で 歌舞伎町のゲームセンターに。

    当時 OLが制服で ドンキーコングにハマるのは めずらしかったのか
    顔を覚えられ ずいぶん タダでやらせてもらいました。

    それ以来 ゲームセンターって ほとんど入った事がない。
    ヨーカドーとかのゲームコーナーで 子供がやりたいって言った時に
    じゃあ ひとり1回ずつね なんて言って
    子供に好きなゲーム選ばせてる間に
    パワーショベルみたいのでお菓子すくって落とすヤツ
    あれ やってました。

    私 それに関しては けっこううまかったみたいで
    チョコやあめ ラムネとか すくっては 子供といっしょに食べてました。

    先週 ダンナと出かけた時に ダンナが 突然 トイレ行きたいと言いだして
    すぐそばのゲームセンターに入ってしまった。

    あとついて行きながら うわーーー めっちゃひさしぶりーと中を観察。
    昔からあるみたいな TVゲームもあったけど
    コインの落とすのとか ビンゴゲームみたいのとか 競馬とか
    なんか 大掛かりで すごい〜〜。
     
    で ダンナ待ってる間 ひさびさ メダルチョコでもすくってみたくなり
    100円投入

    うちの近所のヨーカドーは 以前は100円で2プレイが普通だったけど
    今は 100円1プレイ 緊張するわー
    と すくって 狙いを定めて 落としたら
    戻ってきたダンナが
    「あーーーっ はやいよ それじゃ」

    って 私をあなどっちゃいけませんよ。



    チョコは 食べちゃったんでこれしかないけど
    ちゃんとこの場所のクレーンの目玉の 




    このワンピースTシャツも ゲットしましたから<(`^´)>

    ゲームセンターのお兄さんが 袋に入れてくれながら
    「奥さん すごいっすねー」
    と言ってくれて うれしくなる←ばか

    世間じゃ アニメのワンピース すごい人気だけど
    私 初期の頃しか読んでないし
    持って帰ったものの いらないんで
    娘たちに 「あげるよ」と言ったのに
    「いらない チョコだけ食べる」と あっさり言われました。