<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 代々木ゼミナール

    2014.08.26 | 16:07
    JUGEMテーマ:ニュース


     

    代ゼミ:25校舎整理で7拠点に集約へ 少子化に伴い

    毎日新聞 2014年08月23日 02時30分(最終更新 08月23日 11時48分)

     大手予備校「代々木ゼミナール」(本部・東京都渋谷区)が、北海道から九州まで全国展開している25校舎を整理し、東京、大阪、名古屋など大都市圏の7拠点に集約する方向で検討を始めたことが分かった。少子化に伴う受験人口の減少が理由とみられる。代ゼミ広報担当者は「情報を把握していないので確認できない」としているが、少子化が進む中、大学とともに予備校や塾の受験産業も大きな転換点に立たされている。

    代々木ゼミナール大宮校(資料写真)
    代々木ゼミナール大宮校(資料写真)

     



    代々木ゼミナールが 全校舎の約7割にあたる25の校舎を閉鎖する
    というニュースを見た。

    なんか 時代の移り変わりというのを感じて
    ちょっとせつなくなる。

    その昔 アホな女子中学生だった私

    雑誌の明星に ケ○タッキーからバーレルを抱えチキンを食べる百恵ちゃんに憧れ
    当時 テレビでやっていた原宿が舞台の
    「あこがれ共同隊」というドラマに憧れ
    私は 友達と
    なんとか合法的に 原宿に遊びに行く口実はないもんかと 考えた。

    で代々木ゼミナールの原宿校舎で
    春季集中講座を 受けようということになった。
    私が住んでいた多摩地区からは 1時間もかからずに行けるけど
    親のお金で 約1週間毎日原宿にいけるのは うれしいじゃないの。

    初めは 全くの田舎モノ状態で
    授業は 大教室で先生がマイクで講義をする というスタイルに圧倒され
    出される小テストは あまりの難しさにカルチャーショック。
    自分たちのレベルの低さに愕然。

    それでも午前で講座が終わった後は 立ち直りも早く
    雑誌片手に 「きゃぁ〜 本とおんなじだ〜」
    とか 「ここで ロケしたんだぁ〜」と大騒ぎ。
    ホントに 夢のような 春季集中講座だった。

    「あこがれ共同隊」というドラマは
    郷ひろみ と 西城秀樹が 桜田淳子ちゃんを取り合うというドラマで
    (まあ 今でいえば 福士蒼汰と セクゾンの中島健人くんが 有村架純ちゃんを取り合う
    という 感じかしら)
    当時の 中高校生の女の子なら 絶対知ってるドラマ。
    なんとか ロケ現場を見たかったけど それはダメだった。

    味を占めた私たちは 夏休みもそのテで
    ふたたび 原宿通いをして
    ゼミでも ちょっとかわいい男の子に
    「お友達になって下さい。」
    などと 授業中に手紙をまわして ナンパもしてしまうくらいの
    お調子者だった。

    ところが 2度も集中講座に通ったわりには
    私たちは さっぱり成果は上がらず 模擬試験の結果もさんざんで
    帰りの時間ばかり 遅くなるので
    とうとう親も 怒り出し
    代々木ゼミナールの原宿校舎 との はかないつきあいは 終わった。

    その後 大学受験に失敗した弟が
    1年間 代々木ゼミナールに通った。
    弟は 代々木の校舎。
    父は どこでもはいれる大学に行けばよかったのにと 言ってはいけないひとことを言い
    弟と険悪な状態になり
    母は 予備校なのに大学並みに学費が高いし 入学式や保護者会まであるなんてと嘆き
    弟は 口には出さなかったけど 彼なりに悩み プレッシャーを感じた1年だったんだろうな
    と 思う。

    私は すでにOLになっていて結婚も考えるようになっていた頃だけど
    今思えば あの頃 もっと弟と話しておけばよかったかな。


     

     
  • 免許記念日

    2012.07.07 | 15:56
    JUGEMテーマ:運転免許

    今日は 29年前 私が車の免許を取った日。
    結婚準備の為 会社を辞めて 最初にしたのが 教習所通い。
    その頃から 下町は 車がないと不便だと聞いていたから。

    運動神経には 自信があったけど
    運転は 運動神経じゃなくて センスなんだな。
    なので 私は ど下手くそだった。
    多分 同じ年頃の子よりも 相当下手だった。

    仮免も 1度落ちた。
    クランクで 端から端まで カンカンと順番に棒に当たり
    なんで1本目に当たった時に 停まらないんだ?
    と 落ちた後に 言われた/( ̄0 ̄)\

    卒検は 70点で ギリギリ合格
    減点は 脱輪1回 マイナス30点
    左折する時に 歩道の縁石に乗り上げた(* ̄□ ̄*;

    そんな 私 学科は 超優秀。
    とっくに 合格してて
    その後 実技で めっちゃ時間がかかってたよ。
     
    教習所仲間と 教習所の卒検に受かった時
    初交付の日付は ずっと免許に残るから
    それなら 七夕の日にしようと 7月7日に試験場に行った。

    試験場は 府中だった。
    府中の試験場に行ったのは そのときが 最初で最後なので
    今は どんなふうだかわからないけど
    その頃の 府中の試験場は
    おそろしく 不便で
    遠くて
    古くて
    2度と来たくない所だと 思った。

    交付された免許を見せ合って
    「化粧が濃かった」とか「違う服にすればよかった」とか はしゃいだのが懐かしい。
    試験場にあった 七夕の笹に
    「事故を起こしませんように」と願い事をさげた。

    その免許の写真は 顔が小さかった私
    最初の書き換えの時は 長男を出産するちょうど1ヶ月前だったので
    2重あごで ほっぺたパンパンで 悪夢だ。。

    私は 小さな違反が多かったので
    ゴールド免許になれたのは 2000年。遅いよね。
    そのときは 病気で手術してから2ヶ月しかたってなかったので
    なんだか やつれててユーレイっぽい。

    でも この29年 車はあちこちぶつけたけど
    人を怪我させるような事故を起こさなくて ほんとよかった。
    これからも 安全運転でいきましょう。

    私 運転すると 人格が変わるタイプですヾ(- -;)
  • 金環日食を見た

    2012.05.21 | 15:04
    JUGEMテーマ:金環日食

    ずーーーっと前から楽しみにしていた。
    朝起きた時 晴れていて\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!

    用意した日食グラスは

    2009年の皆既日食に備えて
    東京では 部分日食だけど 買ったもの

    ずいぶん前から わくわくしながら待っていたのに 下町は雨で
    部分日食すら 見ることができなかった。
    見たのは TVでの映像だけ。
    でも すばらしかったなぁ。




    その時のこと→ こちら



    これで 先日 試しに太陽を見てみた所
    太陽をとらえるる時に 日食グラスの外側の光がけっこう強い事に気づき
    昨日 こんなものを 作ってみた。

    2012052113360000.jpg

    段ボールに 日食グラス 貼りつけただけなんだけど
    これで 格段に 見やすくなったよ。

    もう1枚のは 仕事でダンナが持ってる溶接用の遮光グラスのレフィルで作ったもの。
    電気用なので けっこう遮光できる。
    ガス用のは 光を通し過ぎるので 却下。

    同じく 溶接用遮光グラス

    2012052113360000.jpg

    そして いつだったか服を買った時に お店のオマケでもらったもの。

    2012052113350000.jpg


    実は 一見 いちばんちゃちに見えるこれが いちばん遮光力が高い。
    他のものは 蛍光灯の光が うっすら見えるけど これは全く見えないもの。

    この4つを持って 7時過ぎに屋上へ Go!

    下町の空は うっすら雲がかかって 快晴とは言えなかったけど
    このうす雲が 幸いして 最初の3つが すっごーーーーく よく見えるのです。

    逆に いちばん遮光力の高かったオマケの日食グラスは
    雲がかかってしまうと ほとんど見えない。

    で 残りの3つのグラスを 私と ダンナと ダンナの母で
    チェンジしながら 金環日食を堪能しました。


    カメラでの撮影は 私のデジカメは コンデジだし
    デジカメ用の遮光フィルターも持っていないので
    自分の目だけで 見る事にした。
    きれいな映像や画像は この先 たくさん紹介されそうだしね。

    多分私の一生で 今回が最初で最後の金環食
    見れてよかった〜。
    2009年の皆既日食(東京では部分日食)の時
    雨で見れなくて ものすごーく落ち込んだんだもの。
    あの時見れたであろう部分日食よりも 今回の金環食の方が
    何万倍も 素晴らしかった。

    金環食までなんの興味も示していなかったダンナも
    私の騒ぎっぷりに感化されてか いっしょに見てたけど
    見てよかった って言ってたし(*^m^*)
  • 確定申告

    2012.03.22 | 16:27
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    わずかな家賃収入があるために毎年確定申告をしなくてはいけない。
    結婚以来 ずっとやってるのに 毎年やり方を忘れる。
    そのくせ せっぱつまらないと やらない。

    大体3月に入ると そろそろやらなくちゃなーと思って
    ある日 気あいを入れて ほぼ徹夜同然で 申告書を書きあげ
    (アナログ人間なので ネットで申告しない
    てか 以前ダウンロードしようとしたら このPCでは無理だった/( ̄0 ̄)\)
    ぎりぎりで出しに行くのが毎年のパターン

    去年は わんこの看病もあって 途中までやりかけのところで地震が来て
    その後 数日 液状化の長男夫婦の事もあってパニックになり
    出しに行ったのは 最終日の午後。

    すごく混んでて やっぱ 地震の影響かなーと思っていたら
    行列の中から 自分も含めあちこちで鳴り響くエリアメール
    あの時は びびりました。

    今年は そんなことのないように 次女の卒業式の後準備して
    月曜日の12日に出しに行くはずが(←十分遅い)
    具合が 悪くて 断念。

    じゃあ 翌日に と思っていたら さらに具合が悪くなり 病院へ。
    インフルエンザの検査で痛くて悶絶した。
    結果 ただの風邪だったけど これが全く治らず
    熱は先週の内に下がったけど 咳が止まらなくて
    咳するって それだけでも とても体力消耗して 息も絶え絶えです。
    風邪引いたら 母に 学校や会社に電話してもらって
    ひたすら何日か寝て 母にごはん作ってもらって治っていた時代は 遠い昔。

    結婚してから てか 子供が生まれてから
    風邪引いたって ちゃんと休めた事がない。
    仕事も家事も犬の散歩も子供の事も全部やらないと 休めない。
    これでは そう簡単に治るはずもなく
    だから 極力風邪引かないように 気をつけてきたつもりだけど
    年齢とともに 風邪は ひきやすく 治りにくくなった。

    今年の風邪は ほんとにつらかった。
    かれこれ10日たったいまも ノド痛い 咳出る アタマ痛い・・・

    結局 2年連続 確定申告は 最終日となりました。
    その日も ふらふら状態で 
    大丈夫か 自分
    て 感じだったけど 税務署の方々は とても親切だった。

    ご苦労様です
    とか
    ありがとうございます
    とか どこ行っても言われたけど
    納税は 国民の義務なので ちょっと違和感

    そういえば うちは自営業なので 毎月住民税を払いに行かなくちゃいけないんだけど
    その時 区役所でも
    「ありがとうございます」
    と 言われる。
    (銀行でも払えますが うちは用事のついでに 区役所で払ってる)

    税金て 支払うと
    「ありがとうございます」って 言われるものなの?
    確かに 毎年 高くて うんざりだけど。
    今年は めずらしく 医療費がものすごーくかかったし
    景気の悪さで 経理士さんと相談して ダンナのお給料が下がったこともあって
    (ダンナが 半年近く 歯科 皮膚科 整形外科に通っていたためと思われる)
    還付になったからかなぁ(*´σー`)

    でも この後 会社の3月の決算があって
    消費税 法人税の支払い考えると
    「ありがとうございます」なんて言われた位じゃ
    税金払いたくないわ〜〜〜〜(▼▼)


    その前に 早く元気になりたい・・・・


  • ひな人形

    2012.03.01 | 23:57
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    今日から3月 おひな様の月。
    毎年 出すのもしまうのもユウウツだけど
    長女が1歳の歳に買ってから
    迷いながらも 結局毎年飾っている。
    うちじゃなくて 隣のダンナの母の家に。

    ひな人形を飾る時にいつも思い出す詩
    それは長女が小学校3年の時の担任の先生が教えてくれた。
    教えてくれた と言うか その先生の音読の宿題は
    教科書を読むのではなく 週替わりで先生がわら半紙にプリントした詩で
    最初の課題は 金子みすずさんの

    すずと、小鳥と、それからわたし、
    みんなちがって、みんないい。

    の詩だった。
    「こだまでしょうか」というのもあった気がする。
    去年のACのCMの時 「あ これ知ってる」と思ったもの。

    去年 地震の後 うちのひな人形 崩壊しました(━━━┳━━━○━━━┳━━━)




    屏風に穴があいたり
    お人形の首がはずれたり 御髪が乱れたり
    お道具の飾りひもが切れたり
    こんなことなら 早くしまえばよかった
    (うちは 娘たちが嫁に行きそびれても 気にしないので 特に急いで片付けたりしていなかった)
    と 翌日 次女とわんことで 余震におびえながら しまったのでした。

    そんなひな人形の季節の 音読の課題の詩は
    吉野弘さんの 「一枚の写真」

    その詩は → こちら

    うちでは ダンナよりも 私がシャッターを押す方が圧倒的に多いのだけれど
    このひな人形の前で撮った写真だけでなく
    子供たちが生まれてから 私が押し続けたシャッターにも
    指を重ねてくれているのだと信じたい。

    幸福って いちばん近くで 何も言わずにそっと寄り添ってくれてるものなのかもしれない。
    だからそこにあっても 気づきにくいものなのかもね。

    今年は 崩れるような地震が起きませんように。 




  • ゆりかもめに乗る

    2011.12.12 | 15:25
    JUGEMテーマ:東京散歩


    先週 東京モーターショーに行くのに ゆりかもめに乗った。

    私は ゆりかもめがキライです。
    コースが ぐるぐるまわって遠回りだし
    遅いし
    車両が狭いし
    混んでるし
    だから モーターショーに行くのに 違うルートを考えていたんだけど
    なんと びっくり ダンナは
    ゆりかもめに乗った事がないから 乗ってみたい
    というんで 始発の新橋から 乗りました。


    モーターショーと協賛してるようで
    車両の外も中も MINI仕様だった。





    東京港トンネル



    動いてる電車の中から ガラス越しに写真撮るって
    無謀だと思う。

    前日のどしゃぶりがうそのようないいお天気で 富士山がよく見えた。





    船の科学館

    その昔 お台場がこんな風になる前から ここのプールや ボートショーによく来ました。
    閉館のニュースは なんかさびしい。



    ここも昔 見学したことある。
    私 キムタクファンですが 
    ドラマ「南極大陸」は犬がかわいそうで見れません(━━━┳━━━○━━━┳━━━)
    最終回の 再会のシーンだけ見ようと思ってる。

    長男がバイクの免許取った時 ダンナと並走して
    ここまで来たんだそうです。
    ダンナは生きた心地がしなかったと言ってました。
    私も 長男が車の免許取った時 助手席で生きた心地がしなかった。





    東京湾のキリンたち

    とか言ってるうちに 国際展示場前につきました。




    新橋から 約30分
    やっぱ 遅いし 時間かかると思う。

    短気な下町のおばちゃんとしては
    もっとさくさく走ってほしいわ〜。

    で 東京モーターショーにつづく・・・


  • 皆既月食が見たい

    2011.12.09 | 15:10
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    明日は 皆既月食

    くわしくは 国立天文台HP → こちら

    部分食の始まり    21時45分
    皆既食の始まり    23時05分
    皆既食の最大       23時31分
    皆既食の終わり    23時58分
    部分食の終わり    01時18分

    どうか 晴れますように。

    皆既日食は 見た事ないけど
    皆既月食は 見たことある。

    それは

    2000年 7月16日

    画像は → こちら

    その日 私は入院中でした。
    その前の月に 手術して 2回目の入院
    出産以外で2ヶ月続きで入院して 私 絶対自分は長くない と思いこんでた。
    病院では 元気にごはん食べたかと思うと 突然泣き出したりする
    要注意患者だった。

    4人部屋のたまたま窓際のベッドで
    いつも9時少し前に ブラインドを閉めに来る看護婦さんが
    「今夜は 皆既月食だから 開けておきましょうね」
    と言った。 
    9時くらいから始まって 真夜中に皆既月食になると教えてもらったので
    寝ないで 見届けようと思った。
    なんせ 昼間 さんざん寝てるから 夜はちっとも眠くなかった。

    高架の線路の上の月は 欠け始めた時はまだ黄色も濃くて
    真上に上っていくごとに 少しずつかけて
    ちょうど12時少し前 ひなまつりのぼんぼりのようにぼーっと
    何色と表現したらいいのかな?
    10円玉のような赤茶色・・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・ 
    全然 抒情的でない
    オレンジのような そんな色ヾ(- -;)

    皆既日食と違って境目のはっきりしないファジーな皆既月食は
    やがて 少しずついつもの満月に戻って行った。
    途中 何度か居眠りしながらも
    目を開ければ いつもと違う月があった。

    その月に ずーーーーっと祈りました。
    どうか元気になって また家に帰れますように。
    うちの子たちが うちの犬が お母さんのいない子になりませんように。
    ダンナは 私が死んだら できるだけ早く再婚できますように。
    この願い かなえてくれるなら この後の時間 一生懸命生きます。

    その願いが通じてか
    その後も何度か入退院を繰り返したり
    違う病気で 別の病院通ったり
    まあ いろいろあったけど とりあえず 私は復活した<(`^´)>
    あの時 あんなに謙虚に真摯に祈ったのに
    今は すっかりだらけた主婦です。 ごめんなさい。

    明日の皆既月食は あの時のように ずーーっと見続けている事はできそうにないけど
    ところどころ 屋上に行って月を見よう。
    そして 祈ろう。

    今日よりいい明日なんて 贅沢言わないから
    せめて 今日と同じ明日が過ごせますように(*・人・*) ♪
  • 名前の話

    2011.11.26 | 15:47
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    私宛の書留を受け取ってくれたダンナが
    「郵便屋さん 名字も名前も間違って読んでいたよ。」
    と言った。
    あー そうなのです。
    これはもう 旧姓時代から。

    私の旧姓は さほど珍しくもないけど
    もうひとつの読み方の方が一般的で いつも読み間違えられていた。

    学生時代から 訂正するのがめんどくさかった。
    だから 旧姓は大きらいだった。
    おまけに 旧姓は 出席番号が早い。
    小心者の私は 笛のテストとかで ばくばく緊張する。

    将来結婚する相手は 生まれてくる子供の為に 絶対に出席番号がおそい名字の人がいい。
    ワタナベとか ワダとか。
    でも そういう名字の子に 
    出席番号最後でいいね
    と言えば
    時々 心の準備もなく 今日は最後から行ってみよう などと先生が気まぐれに言う事もあるから
    真ん中へんくらいがいいよ
    と アドバイスを受けた。なるほど。

    そして 私の名前は 昭和30年代生まれには とても多い名前
    クラスに 必ず2人位は同じ名前の子がいた。
    それくらいどこにでもある名前。
    でも 私の漢字は もうひとつの読み方の方が一般的で いつも読み間違えられていた。

    学生時代から訂正するのがめんどくさかった。
    だから 自分の名前は 大きらいだった。
    同じ名前の子がいっぱいいるので 高校卒業するまで変なあだ名で呼ばれていた。
    ま それはいいんだけど。

    そんなスーパーコンボの名前の私が
    働いていた会社には
    女性社員は せいぜい20人くらいだったと思うんだけど
    私と 同じ漢字で 読み方の違う姓が ひとり
    私と 同じ名前で 漢字が違うのが 3人
    入社は 私がいちばん後だったんだけど
    社長 よく 私を採用したなーと 思いました。

    そんな私が 結婚して 晴れて 大きらいな旧姓とおさらばして
    ダンナの姓になった。

    これは ちょっとめずらしいです。
    今まで 親戚以外で同じ姓の人に会ったことがない。
    よく 出身は?とか聞かれるけど
    めんどくさいので
    「さあ?私は結婚してこの性になったので」
    と 逃げる。
    会社でも 急に めずらしい姓に変わったので なかなか覚えてもらえなくて
    結局 旧姓で呼ばれたりした。

    私の母方の祖父が ダンナの姓についてくわしく調べてくれて教えてくれたけど
    ごめんなさい 何も覚えていませんヾ(- -;)

    昔と違って 今は カタカナでフリガナふることが多いから
    以前ほど 読み間違えられることは減ったけど
    子供たちは みんな クラス替えのたびに 先生が 出席の時にまちがえるし
    おなじめずらしい姓なら 絶対に読み間違われない 綾小路 とか 両津 とかがいい
    とか言っていた。

    じゃあ 今の姓が嫌いかと聞かれたら
    いえいえ 私の人生 今の姓でいる方が長くなったし
    旧姓よりも ずっと愛着があって スキ。
    万が一 ダンナと離婚することになっても 今の姓を名乗り続けると思う。

    長男が結婚して 長男の彼女が私たちと同じ姓になってくれたとき なんだか 
    想像していたよりも ずーーーーっとうれしかった。
    娘たちもそう感じたそうで だから 自分たちが結婚して 今の姓から
    日本で多い姓になったら ものたりなく思うかも
    と言っていた。

    私の場合
    姓には 愛着あるけど 名前の方は やっぱり好きではない。
    まあ 結婚してから 名前で呼ばれる事はすごく減ったから
    名前で呼ばれたい願望はあります。←ワガママ┐('д')┌

    それにしても ネットの世界では 自分で勝手に名前を変えられて便利です。
    ここで 使ってるマリコは タナカ マリコ
    漢字にすると 田中 真理子
    映画「彼女が水着にきがえたら」の原田知世ちゃんの役名からとりました。
    絶対に 読み間違えられる事なく
    「子」がつく名前が ずーっと憧れだったもので_(^^;)ゞ
  • 皆既日食が見たい

    2011.10.03 | 10:11
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    多分 何度も書いたと思うけど←ヾ(- -;)
    子供の頃 図書室で星の図鑑を見るのが好きだった。

    ハレーすい星は 空の端から端まで尾を引いた
    という図を見て
    1986年を楽しみにしていたけど 全然見れなかった。

    その次は 1998年だったか99年だったかの しし座流星群
    雨のように流れ星が降って来るのかと期待して
    夜中の3時に目覚ましかけて
    深夜 屋上でわんこと ベンチに寝ながら流れ星を待ったけど
    ふだん 暗いなーと思ってた下町は すごく明るくて
    数えるほどしか わからなかった。

    その後 流星群の日は 何度か流れ星を見ることはできたけど
    雨のように降る流れ星は 東京じゃ やっぱ無理なのかもね。

    そして期待した2009年7月の皆既日食
    東京からは 部分日食だけど
    それでも 皆既月食は見た事あっても 日食は記憶にない。
    これは ぜひ見たいと強く思って
    日食グラスまで買って 待っていたのに
    その日 下町は 雨だった(━━━┳━━━○━━━┳━━━)

    東京でも一部晴れて 見えた時間もあったみたいだけど
    下町は ダメだったね。

    その日は NHKのTVで小笠原だったかの船からの映像で見た。
    なんか 感動的だったなぁ。
    あれは やっぱ 自分の目で見てみたい。

    次は 2035年9月2日 東京でもほぼ皆既日食が見れそう。
    私の誕生日の翌日
    年齢的には おばあさんだけど
    その日まで 元気に生き延びて 
    ぜーーーーったいに この皆既日食を見よう(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

    ・・・・と 昨日 引き出しの整理をしていたら
    この日食グラスが出てきて そんなことを 思った。

    F1030392.jpg

    持ち物は たいしてよくないけど
    もの持ちだけは とても よい私。

    24年後まで取っておく事は 確実だけど
    その頃には もっと性能のいい物ができてるといいなぁ。

    拡大されて 黒点とかもはっきり見えちゃうような優れモノ。