<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ベルセルク 34巻 | main | 憑神〜ネタバレしてます >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 松任谷由実 2009 YUMI MATSUTOYA CONCERT TOUR 2009 TRANSIT最終日〜ネタバレしてます

    2009.10.04 | 01:33



    コンサートツアーが決まった時から 絶対に見に行きたくて
    何度も抽選に申し込んで そのたびにはずれて
    ようやく当たったのは CDに入っていた先行抽選での最終日(= ̄▽ ̄=)V
    それから この日まで 長かったです。

    場所は 雨の国際フォーラム


    ここで ユーミンを見るのは 
    VIVA! 6×7以来です。



    セットは 空港のロビーのような
    作業服姿の男性がトランクや箱やら運んできて
    BGMは ヨハン・シュトラウスのワルツ
    センターに大きな箱がやってきて 開いたら 中から ピアノを弾くクラシカルなドレスのユーミン

    航海日誌

    第一声を聞いて ちょっと心配になる。ユーミン大丈夫かな?

    ベルベットイースター

    ピアノを弾きながらコーヒーカップのように
    ユーミンが ぐるぐるまわりながら

    ピカデリーサーカス

    ピアノからたって

    時のないホテル

    途中 ワイヤーで びょーんとジャンプしたりして (* ̄0 ̄*)ノ おーと思った。
    センターにはこのコンサートを象徴するような大きな時計があるんだけど
    その中に入ったユーミンが ぱっといなくなって
    客席横の扉から 赤いマント姿で現れて
    中央通路を歩いて ステージへ。

    フラメンコっぽく
    Bueno Adios

    黄色いTシャツにパンツ姿に着替えて

    まずはどこへ行こう

    会場といっしょに歌いながら
    黄色いロールスロイス

    ここから さお親父3人組と アンプラグドスタイルで

    幸せになるために
    やさしさに包まれたなら

    ちょっと披露してくれた 君なき世界も
    聞きたかったなぁ。

    ハートの落書き

    夜空でつながっている

    私はこの曲を聞くと思いだす友人がいて 泣きそうになってしまう。

    パイロットの制服のような白の上下に着替えて

    自由への翼

    青いエアメイル
    ジャコビニ彗星の日

    この季節にぴったりで うれしい〜。


    Flying Messenger

    それまでもとてもカッコよかった女性パーカッションのソロが
    ひときわ 目立ってかっこよかったぁ。

    いかにもユーミンぽい銀のスパンコールのミニワンピースで

    守ってあげたい


    Forgiveness

    バックの映像の子供たちの合唱とともに銀色の紙吹雪が雪のように舞って
    感動的。


    14番目の月

    今夜は まさに中秋の名月 14番目の月です。

    水の影

    メンバー紹介して ユーミン ちょっと涙ぐんでる。

    アンコールでは 青のストライプに白のパンツでマリン風。


    ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ

    埠頭を渡る風

    続いて
     
    DESTINY  

    後で聞いたら この曲 今日になって急きょ追加されたんだって。
    会場大盛り上がりでした。

    アンコールの最後は
    二人のパイレーツ

    最後の最後まで 声に不安のあった今日のユーミンだけど
    でも とってもすばらしいライブだった。
    楽しかった。
    あっとういうまだった。

    客席の照明がついて 「本日は。。」の放送がはじまったとたん
    みんなステージの方に集まりだした。
    私たちの席は 1階の真ん中あたりの 丁度中央通路のすぐ横だったので
    つられて 前の方に行くと
    ユーミンが ふたたび登場して
    何度も 何度も 「ありがとう」って。

    そして
    「もう あしたから どうやって生きていこう。」
    って。
    それだけユーミン このツアーを走りとおしてきたんだなぁ。
    ユーミン お疲れ様でした。

    最後の最後は
    「卒業写真」
    まわりのみなさんも 歌ってました。

    最終日 すばらしかったです。
    ずっと忘れない。

    終わった後のお楽しみ



    セットリスト
    混みあってて うまくとれない(T-T)



    ここには DESTINY も卒業写真も 書いてないんだよ。





    終わってまだ((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪しながら 外に出たら
    空に 14番目の月が 輝いてた。

    ユーミンやるなぁ。












    JUGEMテーマ:音楽
     
    評価:
    松任谷由実,加藤和彦
    EMIミュージックジャパン
    ¥ 2,450
    (2009-04-08)

  • スポンサーサイト

    2016.06.08 |
  • コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック