<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エクソシスト | main | ザ・フライ2/二世誕生〜ネタバレしています >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • ファミコン

    2011.07.15 | 23:58
    JUGEMテーマ:任天堂全般

    1983年 7月15日は 任天堂のファミリーコンピュータが発売された日なんだって。
    と なると うちが買ったのは
    1985年の12月だから 大分遅れて 買ったのね。

    秋葉原に買いに行ったんだけど
    ファミコン本体と ソフト3本でいくら みたいな設定だったよ。
    今じゃ考えられない売り方。
    それでも 欲しくて 買ってしまった。

    あ クリスマス前で そのプレゼント用に品薄だったからなのかしら?
    いっしょについていたソフト3本も
    バンゲリング ベイ
    フィールド コンバット
    F1レース
    と 今思うと ぜんぜん面白くないゲームだったけど
    とりあえず それ やりました。

    バンゲリング ベイ めっちゃ難しかった。意味わかんないし←ばか

    そもそも なんで ファミコン欲しかったかと言うと スーパーマリオがやりたかったからなんだけど
    この時は 手に入らず
    ようやく 家で スーパーマリオができるようになったのは
    お正月だった。
    (新年早々 またもや 秋葉原に行った)

    途中までは 順調でも だんだん うまく進めなくなり
    ついに行き詰まり ダンナの友人に来てもらい
    うちで スーパーマリオのクリアショーをやってもらって
    私は 土管の場所とか メモを取りながら見ていたヾ(- -;)

    今みたいに わからなければ ネットで調べるなんて できない時代
    攻略本だって そんなには 出ていなかったような。。。

    うちがファミコンとマリオ買ったんで 当時 幼稚園生だった姉の子供が
    年中 やらせて やらせて
    と やってきて
    マリオが ジャンプするたびに 自分も いっしょに
    右に 動いて行って いつのまにか 部屋の窓にぴったりくっついて
    ゲームしてるのが 面白かった。

    初めて マリオを全クリした時は ものすごーくうれしかった。
    姉の子供に 誇らしげに 最後のクッパをやっつけるところを 見せてあげました。

    近所にママ友もいなくて 孤独な子育て主婦には 最高のおもちゃだったかも。
    姉の家でも ファミコン買って
    姉のご主人が ドラクエ始めたんで
    うちに忘れて行った ドラクエ兇髻‐ー蠅忙笋盪呂瓩董.疋薀エのとりこに。

    当時赤ちゃんだった長男に 突然 ファミコン叩かれて それまでの苦労がパーになったり
    電源入れた途端に 呪いの音楽が流れて ぼうけんのしょ が消えたり
    復活の呪文 写し間違えて 泣いたり・・・

    その次の ドラクエ靴ら セーブできるようになって うれしかったーー。

    長男の小学校入学のお祝いに 父が スーパーファミコン買ってくれるまで
    ほんと よく 遊んだわ〜。

    カセットを本体に差し込んだ時に 画面が変だったりすると
    カセットを ふーふーってするでしょ?
    あれ 誰が始めたのかわからないけど
    姉の子供も 長男も よくやっていた。

    やる意味あったのか 今も不明・・
    私は ぜったい 関係ないと思っていたけどねー。
  • スポンサーサイト

    2016.06.08 |
  • コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック