<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 東京 | main | J-WAVE LIVE 2000+11〜Heart to Heart〜3日目〜ネタバレしています >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 上野 不忍池

    2011.08.18 | 08:55
    JUGEMテーマ:東京散歩
     
    蓮の花が好きなので この時期 あちこちに見に行く。
    でも いちばんすごいのは やっぱり 上野 不忍池かな。
    なんせ 広いし 見通しいいし。

    まずは 弁天堂でお参り



    谷中の七福神参りでも来た。
    こち亀のマンガにも 紙飛行機高の話で出てくる おなじみの場所。

    ふだんは 素通りだけど お堂の周りには
    いろんな供養のため(?)の塚がある。



    これは ふぐで



    これは 包丁

    あとは 鳥とか メガネとか・・・
    今度 ひとつずつ 見てみよう。

    年中 来てると 案外 見慣れてしまって よく覚えていないもんだね。





    確か ねじねじの中尾さんがお住まいのマンション。
    お部屋のベランダから 動物園が見えると TVで言ってた。

    そういえば 動物園 もう 何年も入っていないなぁ。
    最後に入ったのは 水生生物館ができたばかりの頃
    娘2人と その友達連れて 上野で映画観た後 そこ目当てで行ったのに
    3人とも 
    なんか うちにいるのとか 友達の家にいるのとかと あんまり変わらないから つまらない
    と言われて がっかりした覚えがある。

    まあ そうかも・・
    うちも 友達の家も ちょっとマニアックなのが 当時いたからね。

    この時期は 動物も暑くてかわいそう。。


    さて 肝心の蓮は・・・



    蓮の花って

    花びらのピンクと 花芯のうす緑 その外側の黄色の 色の配色もバランスも すべてが好み。



    カメラの腕があったら もっと きれいに撮れるんでしょうけどね〜。




    裏側 工事中です。

    さて 池を半周して



    お堂と 上野精養軒

    サザエさんのオープニングにも出てきた 蓮見茶屋



    入った事はないけどね (いつも行列してるから)

    終点は 下町資料館(って名前だったかしら?)



    このポスト ダミーです。
    私の実家近辺では 現役なのがあったけどね。
    今でも あるかな?

    私 観光地によくあるこのテの 顔を中に入れる記念写真 大好きです。
    見つけると 必ず 撮ってもらう。

    ダンナは 
    またー? と いやいやながらも 撮ってくれる。


  • スポンサーサイト

    2016.06.08 |
  • コメント
    遅くなりました<(_ _)>
    なるほど いろいろな共働きがあるのですね。
    お互いのスケジュールが分かると言うのはいいですね。
    それがつかめなくて大変なご夫婦はいっぱいいるでしょうから。

    子供にとって ママがいない パパとのお出かけって印象に残るみたいですよ。
    うちも 私が下の子を妊娠出産とか入院で ダンナが子供たちを連れだしてくれたことがありました。
    私抜きで 娘二人と伊豆に行った時ことなど いまだによく話してますしね。
    秘密を共有してるって感じなのかな。
    ママとのお出かけって 日常って感じだから そういうの ちょっと うらやましかったりして。

    上野動物園は 子供たちの通っていた幼稚園の遠足の場所で 
    なので うちの子供たちの 動物園での写真は 全部幼稚園の体操服姿でした。
    当時は馴染みの場所でしたが 今は 近くて遠い場所になりました・・・...( = =) トオイメ

    娘さん 穴あき看板仲間でうれしいです。
    浅草には けっこうあるのでおすすめです。
    浅草は用事で出かけることも多いので さすがに ちょっと恥ずかしくて
    まだ完全制覇できてないんです(^^;
    • マリコ
    • 2011.08.24
    • 05:52
    ★★★★★☆★★★★★☆★★★★★
    ★★★★★☆★★★★★☆★★★★★

     我が家は完全共働きで、しかも会社が一緒(事業部は違う)なので
    お互いのスケジュールが手に取るように分かります。
    事業部が違う利点があって、イベントに対して少しずつ忙しさがズレている
    という事があります。
     子供がいなかったら、また違ったかも知れませんが、完全共働きで
    育児を考えると、この微妙なズレが有り難かったりします。
    つまりどちらかが忙しい時に、もう一方は時間的な余裕を作る事ができるからです。

     今でこそイクメンは市民権を得てテレビや映画になったりしますが、
    11年前…2000年当時は、やはり育児のメインストリームは母親でした。
    当時は必死だったのでそんな事を考えもしませんでしたが、今思い出すと娘と二人で
    行った何かのイベントの風景は、我が家族だけ「男親」だったなぁという事が
    写真で分かったりします。


     上野動物園も行きました。娘と二人で(;´▽`A``アセ
    家内がどうしても時間が作れなくて、二人で過ごす事になったので、サプライズとして
    上野動物園に行ったのです。
     正直言うとほとんど覚えていなくて。当時から趣味だった写真が残るのと動物園での
    エピソードだけが頭に残っているような状態です。一体何を観たのかは断片的にしか
    思い出せません。
    ママがいると半分しか食べさせて貰えないソフトクリーム(苦笑)を、ペンギンのプールの側の
    ベンチ座って食べた事を覚えています。その時、娘の口の周りがアイスクリームでデロデロに
    なった写真が今でも手元にあります。そしてその時の空気感を今でも昨日ように思い出せます(笑)


     幸いにして「パパうざい」と言われるまでには至っていないので(苦笑)、遅かれ早かれ
    「うざいパパ」になるでしょうけど、あの時の思い出だけでも、十分に幸せな気持ちになれますから、
    「育児」は決して悪いものじゃない!って思います(^○^)ハイ


     ちなみに我が家では「穴あき看板」はお約束です(^∇^)アハハハハ!
    大阪の通天閣の下でやった時は「ナチョ、ここではやらなくて良いんじゃない?」って
    言ったのですが、余りにも幼い時からやっていたので…「折角だから」ってやっていましたw 
    今年11歳になる乙女がそれで良いのか?と思いますけど。


    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック