<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< つい出てしまう地元の方言は? | main | ゆりかもめに乗る >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 皆既月食が見たい

    2011.12.09 | 15:10
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    明日は 皆既月食

    くわしくは 国立天文台HP → こちら

    部分食の始まり    21時45分
    皆既食の始まり    23時05分
    皆既食の最大       23時31分
    皆既食の終わり    23時58分
    部分食の終わり    01時18分

    どうか 晴れますように。

    皆既日食は 見た事ないけど
    皆既月食は 見たことある。

    それは

    2000年 7月16日

    画像は → こちら

    その日 私は入院中でした。
    その前の月に 手術して 2回目の入院
    出産以外で2ヶ月続きで入院して 私 絶対自分は長くない と思いこんでた。
    病院では 元気にごはん食べたかと思うと 突然泣き出したりする
    要注意患者だった。

    4人部屋のたまたま窓際のベッドで
    いつも9時少し前に ブラインドを閉めに来る看護婦さんが
    「今夜は 皆既月食だから 開けておきましょうね」
    と言った。 
    9時くらいから始まって 真夜中に皆既月食になると教えてもらったので
    寝ないで 見届けようと思った。
    なんせ 昼間 さんざん寝てるから 夜はちっとも眠くなかった。

    高架の線路の上の月は 欠け始めた時はまだ黄色も濃くて
    真上に上っていくごとに 少しずつかけて
    ちょうど12時少し前 ひなまつりのぼんぼりのようにぼーっと
    何色と表現したらいいのかな?
    10円玉のような赤茶色・・・"ノ(-________-;)ウゥーム・・・ 
    全然 抒情的でない
    オレンジのような そんな色ヾ(- -;)

    皆既日食と違って境目のはっきりしないファジーな皆既月食は
    やがて 少しずついつもの満月に戻って行った。
    途中 何度か居眠りしながらも
    目を開ければ いつもと違う月があった。

    その月に ずーーーーっと祈りました。
    どうか元気になって また家に帰れますように。
    うちの子たちが うちの犬が お母さんのいない子になりませんように。
    ダンナは 私が死んだら できるだけ早く再婚できますように。
    この願い かなえてくれるなら この後の時間 一生懸命生きます。

    その願いが通じてか
    その後も何度か入退院を繰り返したり
    違う病気で 別の病院通ったり
    まあ いろいろあったけど とりあえず 私は復活した<(`^´)>
    あの時 あんなに謙虚に真摯に祈ったのに
    今は すっかりだらけた主婦です。 ごめんなさい。

    明日の皆既月食は あの時のように ずーーっと見続けている事はできそうにないけど
    ところどころ 屋上に行って月を見よう。
    そして 祈ろう。

    今日よりいい明日なんて 贅沢言わないから
    せめて 今日と同じ明日が過ごせますように(*・人・*) ♪
  • スポンサーサイト

    2016.06.08 |
  • コメント
    土曜日には あんなにきれいな満月だったのに
    どんどん 欠けていきますね。
    クリスマスの夜 25日が新月です。
    次の皆既月食の時には 天体望遠鏡買おうと思います(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
    • マリコ
    • 2011.12.14
    • 02:08
    酔狂にて、見ていました。

    終わりの時、携帯でムービー撮影。

    月が小さすぎて。。

    ですが、よき思い出です。

    この、あまりにもいろいろな事があった2011年。。
    皆既月食 ごらんになりましたか?
    月はもちろん 星もきれいな夜でしたね〜。
    • マリコ
    • 2011.12.12
    • 15:51
    おはようございます。

    いただきました。

    謝謝!
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック