<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 普段、帽子かぶってますか? | main | 終電逃した事ありますか? >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • デヴィ夫人のこと

    2014.01.22 | 21:31
    JUGEMテーマ:芸能情報、テレビ・音楽ニュース

    今 ワイドショーでは デヴィ夫人がTV番組で一般女性を3回平手打ちしたとかでにぎやかです。
    デヴィ夫人 けっこう好きです。
    ちょっと ご意見が極端すぎるときがあって ついていけない時もあるけど
    正統派な考えの持ち主だと思う。

    最近では ビッグダディの元奥さんの美奈子さんに
    あーたが 今TVに出てらっしゃる間 あーたのお子さん方は
    今どこでなにしてらっしゃるの?
    と 聞いたとき
    あー そうよね と共感したりしました。
    以前は ブログも読んでました(更新に追いつけず 今は・・)

    なぜ私がデヴィ夫人贔屓かというと それは遠い昔読んだ本に理由がある。
    その時 自分が何歳だったかもよく覚えていないんだけど
    たまたま家にあった本を読んだら そこにデヴィ夫人のことが書いてあった。

    その本は 遠藤周作さんの「ぐうたら人間学」
    当時 うちにはぐうたら人間学以外にも ぐうたら何とかという本がほかにも何冊かあったので
    記憶が定かではないけれど たぶん 「ぐうたら人間学」

    違いのわかる男 遠藤周作さんはデヴィ夫人と対談をした。
    うろおぼえで書いちゃっていいのか気になるところですが
    記憶をさかのぼって書いてみれば

    その席で デヴィ夫人は
    夫のスカルノ大統領は いつどんなときでも国のことが気にかかっているので
    片目を開けて眠り 開いた片目で国を見守る といった話をします。
    遠藤周作先生は
    それは 事実か?と尋ねますと
    デヴィ夫人は
    あたくし 坊主の頭と嘘はゆったことがありませんわ
    (木の本を読んだ当時 ばかな私は この言葉の意味がよくわかっていなかった←ばか)
    というので 遠藤先生は
    それでは デヴィ夫人が うそを言ったことがあるかためさせてほしい
    と デヴィ夫人に ひとつ質問をする。

    それは
    あなたは お風呂の中でオ○ラをしたことがありますか?

    その質問に対して デヴィ夫人は
    「はい いたしたことがございます」
    と消え入りそうな声で答えたそうで 
    遠藤先生は このデヴィ夫人の答えで 彼女を ユーモアがあっていいと思った
    と書いてあった。
    だから 彼女が雑誌などで叩かれたりすると 悪い人ではないとかばってあげたくなるって。

    母がファンだったのか うちには遠藤周作の著書が結構あった。
    それを 私は全部読んだわけではなく
    自分でも読めそうな本を選んで読んでいただけで
    それでも この話はとても印象的だった。

    当時の私にとって デヴィ夫人はどんな人なのか この本で得た情報だけしかしらなかったんだけど。

    なので それから何十年もたって デヴィ夫人が
    芸能界のご意見番的な立ち位置で 何かを発言されても
    私の中で あの遠藤周作さんの本の影響で 
    デヴィ夫人は ウソを言わないいいひとだ というイメージができあがっているので
    デヴィ夫人の意見に
    そうかも〜
    と のってしまうのかもしれません。

    デヴィ夫人 いい人だと思う きっと。

     
  • スポンサーサイト

    2016.06.08 |
  • コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック