<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 食べてみて衝撃だった料理おしえて! | main | NHK songs 〜菊池桃子 >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 5月に聞きたくなる曲

    2014.05.18 | 23:52
    JUGEMテーマ:今日の一曲

    冬の時は この寒さが永遠に続くような気がしていたけど
    時間は年齢とともにどんどん季節に乗り遅れる私に
    容赦なく過ぎていく。
    桜の季節もあっという間に終わってて すでに5月 初夏の陽気だわ。

    そんな季節に聞きたくなる曲

    ◇緑の街に舞い降りて   松任谷由実

    歌詞 → こちら



    あー いいなあ 一人旅ってしたことないんだけど
    こんな旅をしてみたい。
    何かとサヨナラして
    何かと新しく始めるきっかけがつかめそうな気がする。
    若い時にしておくんだったなあ。

    この曲に出てくる盛岡も宮沢賢治のふるさとも行ったことがない。
    全然関係ないけど 宮沢賢治の話なら「注文の多い料理店」が一番好き。
    あのわくわく感はたまらない。
    「よだかの星」は泣いてしまうので危険です。

    ◇ランチタイムが終わるころ 松任谷由実

    歌詞 → こちら



    ユーミンでもう1曲
    「気の早い半そで」ってところで5月のイメージ
    私は新宿の高層ビルのOLでしたが
    この曲は 丸の内中通りのイメージ

    「かすかに聞こえてくる地下鉄に乗り早引けをしたいそんな午後です」
    に激しく共感

    当時 はやびき なのか はやびけ なのか 友達と
    あれこれ話した思い出もある。

    ◇Remembering Me   S.E.N.S


    you tube → こちら

    もともとはフジTVのドラマ「輝く季節の中で」の挿入歌で
    中居ちゃんや石田ひかりとか保阪尚希とかが医大生の話
    井森美幸もいたような・・・
    その時からいい曲だとは思っていたんだけど
    なんせ当時子育ての海におぼれていたので
    誰の曲かも知らず。

    それが 子育てに少し余裕ができて 世の中は韓流ブーム
    私が好きだったイ・ビョンホンのドラマ「美しき日々」の挿入歌で久々に聞いて
    あー やっぱいい曲だと思った。

    いろいろなシーンで使われていたけど
    私はあの結婚式のシーンがよかったなあ。。。。トオイメ

    今ではイ・ビョンホン熱もすっかり冷め
    たまに最近のイ・ビョンホンをTVで見ると
    ずいぶんサイボーグ化されたようで ちょっと切ないものがある。

    国際フォーラムでの「美しき日々コンサート」で
    初めて生ビョンホンを見て
    生演奏聞きました。
    あれはよかったなあ。帰りにサイン入りS.E.N.SのCD買ったわ。

    思えばその日も5月でした。

    ◇異国の女たち  日向敏文

    you tube → こちら

    5月の夜ってひんやりしていて気持ちがいい。
    空気が乾燥しているからか 月も星もきれいに見える。
    今夜も月がきれいでした。

    ドラマでも夜のシーンで使われてることが多かったような。。。
  • スポンサーサイト

    2016.06.08 |
  • コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック