<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2016.06.08 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • マッチコレクション

    2011.06.11 | 09:22
    JUGEMテーマ:日々徒然
     
    お線香をつけようとした次女が
    チャッカマンが つかないよ と言う。
    そのチャッカマンは 去年の夏のイヌの蚊取り線香用に買ったものだし
    うちは 誰もタバコを吸わないので こういうとき ライターもないし
    ガスレンジで お線香つけるのもねー

    で 思い出した。
    いつだったか TVで 昔のマハラジャだったか ジュリアナだったかのマッチは
    裏に 電話番号を書いて渡せるようになってる とやっていて
    ええーー マジありえない
    と 娘たちが言うんで 見せたんだったわと
    ベッドの下に隠した 紅茶の缶を持ってくる。

    私は その昔 高校生から結婚するまでの間
    行ったお店のマッチを コレクションしていたのでした。
    ま その時期 タバコ吸ってたわけだけどヾ(- -;)



    キサナドゥ とナバーナのマッチ



    昭和の男は 初対面の女の子(当時は)に 家電と本名書いて渡しちゃうんだから
    ある意味 携帯のメアドに頼る平成の男よりも 勇気あるよね。

    こうして見てると いろんなマッチとともに 当時の事 思い出せて楽しい。



    たとえば ダンナと初デート(←死語)で連れて行ってもらった 青山のレジュ

    2年位前に ひさびさ行きました。 その時の事 → こちら

    そこで お茶飲んで じゃあ ごはん食べに行こうかと
    連れて行ってもらったのが
    スキーショップジローの近くの SARA




    ここも 結婚前は よく行った。

    お店 なんとなく暗くて 狭いんだよね。 隣のテーブルとの間が 特に。
    で トイレに行こうとしたら
    隣の席の男性が どーんと 足投げだしていて
    私 またいでいいんだかどうだか 悩んでたら(←もちろんダメでしょう)
    彼女らしき人が 注意した時
    その男性が 誰だかわかって 激しく動揺してしまった。

    だって中学生の頃 好きだった4人組アイドルの いちばん人気の人だったんだもの。
    それに プライベートの芸能人 ( しかもデート中の) 見たの初めてだったしさ。
    その時は もう グループ解散していたかも。
    彼らの曲 1曲しか覚えていないし。

    その後 その2人が気になっちゃって つい見てしまって ダンナに叱られた(^^;;

    ま 私が中学生の時 好きだったのは 彼じゃなく ビーバーみたいな前歯の人だったんだけどね。

    最後に SARAに行ったのは 長男がお腹にいた頃
    神宮に野球見に行って その帰りにごはん食べた。
    行ってみて わかったこと
    妊婦は あのお店には 場違い。

    今でも あるかな 
    いつか行ってみたい。
    妊婦も場違いだったけど オバサンも場違いかもしれないなぁ。

    私 当時 このお店で 初めて お豆腐のステーキと言うものを食べました。
    びっくりした。

    もちろん ダンナは 初デートで行った場所が
    レジュと SARAだったことは 全く覚えていない。

    そういう人なんだよ 昔から┐( -"-)┌...
  • 大相撲八百長事件のとばっちり

    2011.02.04 | 14:27
    JUGEMテーマ:相撲

    もともとお相撲には さほど興味はなかったけど
    でも ものごころついて最初に知ったスポーツって多分 お相撲だよね?
    小さいころ 父の膝に座って いっしょにお相撲見てると 
    土俵のお相撲さんと一緒に 父の体も動いて それがおかしかったこと
    なんとなく覚えてる。

    それくらい昔から知ってるお相撲だけど
    ナマで見たのは 2008年の最強決定戦が初めてだった。

    その時の事→ こちら

    ナマで見たお相撲は すごい迫力だった。
    特に 朝青龍&白鵬は 貫録あったね〜。

    土俵に上がって 最初は 塩まいたりしていて
    それが 制限時間が近づいて来ると
    気合いをばんばんいれて そうすると体が 紅潮してくるのが 見てて分かるんだよね〜。
    こうして一瞬の立ち会いに臨むんだな〜と思った。

    対戦以外でも お相撲さんをこんなに近くで見たの初めてだったし
    写真撮影なんかでも お相撲さんの人柄が垣間見えたりして
    私は 子どもにとてもやさしくしていた把瑠都が 好印象で
    それ以来 なんとなく把瑠都を応援していたよ。


    で いつかチャンスがあったらまた行ってみたいと思っていて
    それが 今月の大相撲トーナメントのチケットが取れたのです\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/

    席は 前回と同じペアマス席のBなんだけど
    前回は 東
    今回は 正面で ちょっとだけ前の方になった。

    私はめっちゃ楽しみにしていて
    帰りは 浅草寄って 駒形どぜう食べて帰ろうよ
    なんて話もしていたのに
    ここ数日の 八百長報道で
    まさか 中止になったりしないよね〜
    と言っていたのが 昨日の夜のニュースで

    中止||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||


    ええええええええ〜〜〜〜〜〜〜〜 嘘でしょ〜〜〜〜。

    なんで中止にしちゃうの〜?
    イベントこなしてから 調査するんじゃダメなの〜?

    こんなギリギリ4日前に 中止にするなんて
    主催者側だって大ダメージなんじゃないの?
    やっちゃえばいいじゃーーん←それは無理でしょうヾ(- -;)

    行く方だって 大ダメージだよ。
    うち以上に楽しみにしてた人いっぱいいただろうし
    うちなんか 国技館まで30分もかからずに行けちゃうけど
    前行った時 新潟とか静岡とか大阪とか 遠くから来てる人もいっぱいいた。
    そういう人たちって お相撲のチケット以外にも
    新幹線の切符や 宿泊先だって 用意してたかもしれないじゃん。

    チケット代だけ 払い戻してもらったって
    その他のことや(うちはないけど) このがっくり感とか
    なんか 納得できなーーーーい(━━━┳━━━○━━━┳━━━)

    今日も TVで 中止のお知らせ見ながら
    「やっぱり やる事にします」とか 言わないかしら
    と言ったら
    家族に
    もう いい加減 あきらめなよ
    と 言われてしまった。

    だって ほんとに楽しみにしてたんだってばさ。


    F1030135.jpg

    お相撲って
    たとえば 陸上でのシューズとか
    水泳での水着みたいに 道具を開発すれば記録があがるというのじゃなく
    衣装も道具も何も使わない ほとんど引き分けや判定のない一発勝負だと
    思っていたんで
    八百長 というか そういうふうに勝負を操作してたなんて がっかり。

    ワイドショーでお相撲さん達の日常をやっていたけど
    21世紀のこの時代に 実に古臭い上下関係。
    外国からやってきた人たちなんて すごいカルチャーショックだっただろうなあ。
    そこを乗り越えて 横綱になったりするのは 並大抵のことじゃないんだな。

    お相撲 どうなっちゃううんだろね〜。
  • 中村雅俊さん

    2011.02.01 | 14:29
    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    お昼のDON ! 今日は何の日 は中村雅俊さんの誕生日だった。

    中村雅敏さんと言えば 「われら青春」
    私は この番組の主演が 最初は 松田優作に決まっていて
    彼が 太陽にほえろ に出る事になったんで
    この枠があいて 松田優作が推薦して 中村雅俊が抜擢されたって 今日初めて知ったよ。
    へー そうだったんだー。

    松田優作 教師よりは 刑事の方があってるよ うん。

    われら青春は 中学生の頃で 見てました。
    見てたけど ラグビーさっぱりわからないし
    どう見ても 高校生に見えない人たちばかりだったし
    その前の 飛び出せ青春 は見てなかったんで
    新鮮だったね。
    あんな先生 ぜーーーーーったいいなかったし。

    私が見てたんで 当時小学生の弟も見てたっけ。
    弟が 人生初 自分のお小遣いで買ったシングルレコードは
    中村雅俊の ふれあい だったと思う。

    その 松田優作がどうこうってエピソードがあったとなると
    そのあとの 「俺たちの勲章」で 共演て なんか意味があったのかもね〜。

    当時は TVドラマって 半年くらいやっていたよね。
    私は 俺たちの勲章で 
    松田優作が 女の人と2人でいる セリフのないシーンが好きだった。
    なんか 2人とも背が高くて 大人の世界って感じで。



    最終回 中村雅俊は刑事辞めちゃって 汽車に乗って
    松田優作は 山奥だったか地方に左遷されて
    あの女の人の写真 破いちゃうんだよね。
    来ない松田優作をずっと待ってる女の人が かわいそうだった。

    このドラマも私が見てたんで 弟は オープニングの曲と
    中村雅俊の

    それでも いつか〜 ど〜こかの街で

    ってレコードも買っていたと思う。



    記憶が定かじゃないけど
    このドラマの後が 俺たちの旅だったのかなあ。
    井の頭公園に ロケ見に行った事があったよ。

    そのとき田中健がいなくて 残念だった。←そっちか

    このドラマは好きだったけど 中村雅俊さんは 特別ファンではなかったので
    その後の活動にも 全く興味がなく
    去年の おおみそかの 絶対に笑ってはいけない に出てきたときは
    へー こんなこともやるんだーと ちょっと驚いた。

    ひさびさ 俺たちの勲章 見てみたくなったな。
    あの頃 これとか 傷だらけの天使 とか 悪魔のようなあいつ とか ちょっと
    つくりが荒っぽくて 暗い雰囲気のあるドラマ 流行ったよね。



  • カサブランカ 再び

    2010.12.23 | 11:15
    JUGEMテーマ:花と一緒に

    去年 結婚25周年のお祝いに頂いたカサブランカの花束

    今年も結婚記念日に頂いちゃいました。



    なにしろ 生花をいける経験があまりないもので
    今回も 大汗かきながら
    いくつかの花瓶に分けて いけました。

    去年は 咲き出すまで 10日くらいかかった気がしたけど
    今回 早いです。






    咲き始めたら あっというまに満開。

    花が咲きだすと ますます重くて 水換えに苦労します。



    そして 匂い。

    これだけの花が咲くんだから 匂いもかなりのもので
    リビングのドア開けただけで
    ユリの匂いに 圧倒される。

    前に入院してた時 お見舞いにもらった花の中のユリの匂いにどうしても耐えられなくて
    夜中 捨てに行っちゃったことあるくらいで。。。。。

    今 ダイニングテーブルでこのユリたちが満開なので
    TVの前のこたつで ご飯食べてます。

    それにしても きれい(* ̄。 ̄*)



    ありがとうございます。


  • SAVOYのバッグ

    2010.06.23 | 15:23
     

    新聞に広告が載りはじめた頃は なんとも思わなかったんだけど
    いろんなバリエーションを毎日のようにみているうちに
    急に ほしくてたまらなくなって 
    GW明けに 注文してしまった。



    SAVOY 公式HP → こちら


    注文して 入金して それっきり。
    新聞には毎日のように広告が載るのに
    肝心のバッグは 全然届かなくて
    すっかり 忘れてた先週末 突然 届いた。

    こういうギラギラした感じのものをほしがる時点でオバサンだと
    娘に言われたけど
    とっても 涼しげでかわいく見えたんだもん。

    さて実物は というと

    思ったよりも大きくて 触った感じがやわらかい。
    けっこうモノが入ります。



    もっと まるっこいイメージでしたが
    モノいれると そうでもないね。



    このスパンコールが 引っかけた時 取れてしまいそうなのがちと不安。。。

    さっそく このバッグでお出かけしましたヾ(- -;)

  • Twitterをやってみる

    2010.02.19 | 17:28

    娘が
    友達に誘われて Twitterを始めて見たら
    けっこう面白いから ママもやってみれば?
    というので
    まずは こんなところから 見てみる→ ここ

    読んでみたけど なんかよくわからない←大ばかヾ(- -;)
    これは 登録してみるしかないでしょう。
    ほら 私って 説明書とか読むの嫌いだし。

    mixiみたいなものなのかと思ってたけど
    もっと 流動的って言うか ゆるいって言うか。。。

    登録する時
    「ここの文字を入力してください」で
    綴りを間違える私←またしても大ばか

    名前部分で
    「本名で登録すると友人が検索しやすくなる」とか書いてあって
    小心者の私は 激しくびびる。

    まあ そんなこんなで なんとか登録してみた。
    もちろん本名ではなく
    ユーザーネームは 使いたかったものがすでに使用中だったので
    少しずつ変えてるうちに こんなのになってしまった。

    さて 登録したものの やっぱりどうしていいのかよくわからず
    娘に
    あなた 誰をフォローしてるの?
    と聞いたら

    有名どころでは (ΘoΘ;) ガチャピンだそうなので
    まねっこする。

    (ΘoΘ;) ガチャピン ブログ書いてたんだ〜。

    そんなこんなで始めたTwitter 

    ま 飽きたらやめるかも

    ってヾ(- -;)


    ・・・・・・・・

    で そのまま ほったらかし 今日の午後
    リビングで 娘とフィギュアスケート見てて
    娘は 携帯から VIPの実況見て笑ってる。

    あー そうか ここにPCあったら実況見ながら スケート見ればよかったんだ
    スケート見ながら Twitterやってる人も いっぱいいるんだー
    と ふと思いついた。

    で 携帯から つぶやいてみた。

    でも 携帯からじゃ ちょっとつまんないかも。

    私も もうちょっと Twitterやってみようかな。

    それにしても フィギュアスケート 高橋大輔くん

    銅メダル( o ̄▽)o<※*:'゜。.お*:゜・め'゜゜:。で'・:+と"。*・う':゜:*♪:'゜`。+: 
    4回転ジャンプは 転んでしまったけど
    チャレンジしたことは すごく大きな意味があったと思う。
    きっと 次につながるもん。

    私と娘は トリノ以来 ランビエールがお気に入りなので
    そこは残念(T-T)



  • カサブランカ&ソルボンヌ

    2010.01.08 | 16:21
    JUGEMテーマ:花のある暮らし

    ピンポンがなって玄関を開けたら
    私の身長くらいの箱が届いた。

    なんですか?と聞いたら 生花です。

    箱を開けたら



    とりあえず 二つの花瓶にわけて生けてみる。



    ふだん 生花を飾る習慣がないから悩むわ〜。

    それから ユリってものすごく水を吸い上げるので
    一日に3〜4回くらいずつ 水を買える。

    そして
    花が届いて9日後 最初の花が開いた。



    おおーーーー
    カサブランカです。

    それから 花はどんどん開き始める。
    そしたら カサブランカだけでなく ピンクの花も咲き始めた。



    こちらはソルボンヌという種類みたい。
    つんとおすましした感じがかわいい。

    花が開き始めたら重くて重くて
    花瓶4つに分散する。

    家の中ばかりではもったいないので 外でも写真撮ってみる。



    私って花をいけるセンスがない。。。。ヾ(- -;)

    それでも4つの花瓶にわけ
    さらに花開いてから おすそわけもして
    頂いてから 約1ヶ月 楽しませてもらいました。

    人生でこんなにたくさんのユリの花を頂いたのも
    それから 一度にこんなにたくさんの満開のユリを見たのは初めてで
    とても感激した(〃ω〃) ♪

    ありがとうございます。




  • エアプランツ

    2010.01.05 | 16:50
    JUGEMテーマ:ガーデニング

    エアプランツ育ててます。

    以前にも書いたことある。 → ここ

    あれから3年半経ちました。

    あのときのお母さんエアプランツは



    こんなふうになってしまった(;_q))
    5つも子株増やしてくれました。
    ありがとう。

    最初の子どもエアプランツ
    今朝見たら なんと




    きゃーーー
    これって エアプランツの花?

    花 咲くんだ〜〜。
    すごく うれしい〜〜。

    うちのオールスター



    他のも 咲くといいなぁ。


     
  • パール富士

    2009.11.04 | 11:18
    JUGEMテーマ:ニュース




    読売新聞より

    富士山頂に沈んでいく満月(3日午前5時34分)=上甲鉄撮影

    元記事 → 
    こちら



    満月が富士山頂に沈んでいく「パール富士」と呼ばれる珍しい現象が3日朝、静岡県御殿場市内で見られた。

     太陽が富士山頂にかかって輝く現象を「ダイヤモンド富士」と称するのに対し、柔らかく輝く満月を真珠に例え、「パール富士」と呼んでいる。月の方位や天候など条件に恵まれないと観察できず、特に、夜景とともに楽しめるのは、日の出が遅い時期に限られ、チャンスは年に数回という。


     いてつく寒さの中、雪化粧の富士山は、街の灯をすそに輝かせながら、山頂に満月を頂き、神秘的な姿を見せた。


    今朝の新聞で見た写真

    うつくしい〜〜〜〜〜〜〜〜 (* ̄。 ̄*)

    「ダイヤモンド富士」というのは
    映画「シュガー アンド スパイス」で見たし
    ここ下町でも見ることのできるポイントがあるとは知っていたけど
    「パール富士」というのは
    初めて 知った。
    なんか 感動的。

    昨日 たまたま のぼって来る大きな満月を見て
    ちょっと感動して

    月の出 月の入りの時間を調べた。→ ここ

    ということは ちょっと早起きすれば 沈んでいく満月をみることもできるんだわ
    と いつもよりちょっと早くめざましかけて
    外に出たけど
    雲が多めで 月は見えなかった。

    あー 残念
    と 新聞開いたら こんなステキな写真が♪・:*:・ ( ̄* )

    うれし〜〜〜。

    朝早く 新聞を読みたいのには もうひとつ理由が。

    それは 新聞連載小説
    宮部みゆきさんの「三島屋変調百物語事続」
    私は 今 この物語のくろすけが気になって しょうがない。

    幽霊が出ると噂の紫陽花屋敷に引っ越してきた夫妻と
    くろすけとの交流。

    最初くろすけは 座敷わらしなのかと思っていたけど
    主人がいうには 屋敷の魂だそうで
    人とかかわることで どんどん弱ってしまう。
    くろすけ本人は そのことをわかっていながら 夫妻と暮らしたい。
    もちろん 夫妻も。

    だけど どんどん弱っていくくろすけ。
    夫妻は とうとう紫陽花屋敷を出ていく。
    その時の 主人のくろすけへの言葉に朝から 泣きそうになったよ(T.T)

    自分たちが ここを出て行ったら くろすけは また孤独になる。
    でも ひとりぼっちではない
    私たちは 離れていても
    もう会えなくても
    いつも くろすけを思っている。
    私たちは おまえがここにいることを 知っているのだから

    ・・・ うろおぼえだけど こんな感じ。

    今日の新聞には
    夫妻が出た後の屋敷で
    歌声が聞こえたり 屋根の上に小さな影がみえると噂がたったとあった。

    今後が ますます気になる。。。。